会長挨拶

aisatu1

皆さまこんにちは。

今期30年度も29年度より引き続き大分県倫理法人会会長を仰せつかりました。
わが大分県も、本年は設立35周年となる節目の年を迎えます。法人局30年活動計画書に「堅実な普及活動により、確実な成果を打ち出し2月に中間目標を設ける」とあるように、大分県も「2月中間目標までに確固たる1,200社体制」を目指します。
29年度大分県活動方針に掲載した下記3点を今期は具体的活動を明確にし、役員だけでなく全会員が参加する笑顔と活力溢れる組織づくりを全力で取り組みます。

1.倫友と笑顔溢れるすべての会場で「場をわかそう」
単会の全ての会員の皆さんがどれかの委員に属し、委員会活動のお手伝いができる方々を増やし会員相互の連携の強化を図ります。

2.月々の普及目標を明確にし、具体的な普及計画を立て、コツコツ拡げて、慌てず、倫理の輪を拡げて喜んで楽しくやりましょう

3.新入会員や退会予備軍の掘り起こしを強化していきながら、おつきあい入会から始まる丁寧なお誘いで倫理の輪に触れてもらいましょう。

本年は大分県内4単会が周年行事を迎える大変嬉しい年でもあります。自単会が盛り上がれば大分県も盛り上がります。全会員で県及び4単会の周年式典の喜びを分かち合い、笑顔溢れる年にします。