■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2017年04月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

4/13モーニングセミナーの様子
 おはようございます。 週末の選挙も終わりましたね!
当会会員の方も3名出馬し、見事当選いたしました星 本当に良かったですにこっ

 おめでとうございます! そして、お疲れ様でした

 ゆっくり休めるときは休んでくださいね音符

 それでは、先週のモーニングセミナーの様子ですlove

4月13日  M・S

★姫野知俊会長挨拶



新年度になり、竹田市は選挙真っ只中だ。
本日は急きょ全員スピーチとなった。人前で話すというのは結構大変なのだが、これが
普段の仕事にも役立ってくる。そう考えて気楽に臨んでいただきたい。テーマは『日々
の実践』だ。


★全員スピーチ  テーマ 『日々の実践』

T.H:長男が大学に進学した。うれしい。ところが、入学準備金、自動車学校、アパート代
   など、貯えていたお金が一気になくなった。家族の食事代も困るような状況になった。
  今日の栞輪読では、『・・・金銭はその人の努力に正比例し、欲心に反比例して集まっ
  てくる。財貨は、喜んで働く人に自然にめぐまれる。・・・・』と学んだ。

Y.K:一昨年母を亡くした。その後毎日、朝夕仏壇に手を合わせるようになった。

S.K:雑誌“新世”を2冊定期購読している。1冊¥200で年間送料込の¥3000だ。その1冊
  を母親に渡している。お陰で嫁と姑の直接バトルは減ってきたように思う。昨日三男の
  入学式があり、3人が小学生になった。式を進める息子たちの成長を喜んだ。

K.M:毎朝仏壇にお参りするようになった。訳ありで、寝る前は枕に頭を下げている。

S.K:休日は家庭菜園で管理機や道具を使う。これまでは掃除もせずに仕舞っていたが
  後始末をしたい。先日、水害に浸かったあとも放置していた釣竿の手入れをしたが、
  最後の部分がどうしても納まらず、無理をしたら折れてしまった。道具に怒られた。

S. :2月に夜の講座に出席した。そのときひらめくものがあり朝起きができるようになった。
  M・Sでは役員朝礼から参加してみようと思っている。

T.H:母親の言うことを聞いてあげようと思っている。今年は椎茸が豊作のようだ。弊社
  3代とお付き合いしてくれている生産者もいる。生産者も高齢化したが、品物を見れば
  その生産者の人格が見える。できるだけ高く買い取りたい。

K. :日々向上心をもって進歩していきたい。これまでは財務面での仕事をしてきたが、
  新会社をつくり“売り方”の面での指導もしていきたい。

I.K:建築の職場に女性社員が入ってきた。娘と同年代だ。これからは女性目線で考える
  ことも必要だ。現場では面白いことに職人が女子社員に仕事を教えてくれている。
  ギックリ腰をよくやるが、予防にはラジオ体操が効果あり。

T.K:地域の役を引き受けた。これまでは引き込みがちな性格だが積極的に受け入れて
  いこうと考え方を変えた。

H.K:毎朝社内を掃除している。明るく振る舞うようにしている。休日はD.I.Y。娘のママ友
   から注文が殺到。材料代のみいただき趣味を楽しんでいる。

M.O:帰宅後うがいと手洗いをしている。お陰で風邪をひかなくなった。工場では毎日使う
   機械や工具を手入れしている。

N.M:健康管理面ではスマホ連動タイプのヘルスメーターを購入。仕事面では優先順位が
   常に変化する中で即行即止を心掛けている。


| 竹田市倫理法人会::モーニングセミナー | 10:50 AM | comments (0) | trackback (0) |
4/6モーニングセミナーの様子
 こんにちは女性 ここ数日の雨で桜の花が心配ですね汗

今日は竹田市の中学・高校と入学式のところが多いので桜が咲いていて良かったですlove 

少しでも長く見ていたいものですね。

 それでは、先週のモーニングセミナーの様子です 下 下 下

4月6日  M・S

★ 姫野知俊会長挨拶

3月度の皆勤賞4名を表彰。

先日、岡城桜まつりがあったが雨と寒さで大変だった。当会会員も大名行列と運営スタッフ
などで参加しお疲れ様でした。観光客も多かったし私の子供たちも感激していた。当日の桜
はまだほとんど咲いていなかったが、昨日高速で佐賀まで行く途中の山桜は8分咲きぐらい
で見事だった。

5月には当会主催の倫理経営講演会を行うのでその準備に入る。最近はこのM・Sの出席者
が少なくなっているので声掛けをして活性化させていきたい。

本日は別府市の堤Leに講話をお願いした。堤Leは当会の夜行われる倫理経営基礎講座
に毎回のように出席して頂いている。他単会にも出席されているとのことで、出席の印欄は
印鑑を押すスペースがなくなるほどで勤勉・熱心な方だ。


★ 講 話  『「全てに感謝」できるようになりました』  堤 滉次郎 法人Le



S16年生 76歳 妻と子供は長女、長男の二人 性格は負けず嫌い 趣味は社交ダンス  
測量・設計・補償コンサルタント会社を経営 社員は21人 H8年に倫理入会。

 竹田が設立して1年目ぐらいの頃講話で来たことがあるが、イスに座っていたとき途中
で気分が悪くなり意識がなくなって倒れてしまったことがある。救急車には初めて乗ったし
寒かったことを覚えている。救急車が来るまであわやの会長がずっと脈をとってくれており、
あわや死ぬところをあわやの会長に助けられた思い出がある。その後は健康だ。

 最近では全てのことに感謝できるようになってきた。感謝できるようになると幸せだ。感謝
の度合いが幸せの度合いにつながる。

 両親が教員で厳しく育てられたので、私には倫理は必要ないと思っていた。ところが倫理
は実践して結果をだしていくもので、栞の序には、『・・・実行によって直ちに正しさが証明で
きる生活の法則(すじみち)である』と書いている。栞に書いているとおりに実行していけば
事業は必ず成功する。

 感謝できるようになるには自分が変わればよい。相手を変えようとしてもどうにもならない。
そして相手に与えることだ。特に女性は与えると何倍にもなって還ってくる。

 倫理で何を学んでいるのかといえば、心を磨く、わがままをとる、素直になることだ。そう
すると毎日はつらつと働くことができる。

 物の考え方だが、苦難を苦難と捉えるのではなく“すべてよし”と捉え考えることが大事だ
(全個皆完)。
物の考え方が違ってくると行動が変わってくる。歩き方まで変わってくる。そして気付いたら
すぐすることだ。思ったらすぐ行動することだ(即行即止)。
 自分の器に合った人達がまわりに現れてくる。自分を磨けば相応の人達がまわりに現れ
てくる。今全力をだして働くこと(常居其全)

 全てに感謝できるようになってくると不思議なことが起こってくる。



| 竹田市倫理法人会::モーニングセミナー | 12:27 PM | comments (0) | trackback (0) |
3/30モーニングセミナーの様子
 こんにちは女性 4月になりましたが、まだまだ肌寒いですね汗

週末は皆様どのように過ごされましたか? 

今日から新年度星来週から新学期を迎えられる方も多いのではないでしょうか? 

楽しみですねlove

 それでは、先週のモーニングセミナーの様子です 下 下 下

3月30日  M・S

★ 姫野知俊会長挨拶

 一昨日まで関東に出張していたが、奇異なことに3件遭遇した。先ずはスーパー成城石井で椎茸の営業をしていたとき、最初の休憩時間に喫煙室で一緒になった女性が2回目の休憩で再び一緒になった。私が大分からきていることを事前に情報を入れていたらしく先方から話しかけてきた。話していると竹田商業高校の出身で、実家は直入、両親は椎茸を作っているという。しかも結婚してこのスーパーに勤めているということだった。

 スーパーでの2日間の仕事を終え神奈川に移動した。夜の10時ごろになり、駅付近で飲んでいたら一人の男性が声をかけてきた。どうやら店主と私の会話を聞いていたらしく、大分のどこからきたのかと言う。仕事でおにぎりの販売をしており具材に椎茸を使いたい。NETで知ったのだが、大分の姫野一郎商店というところを知っているかと聞かれた。

翌日スーパーに入るとレジにどこかで見覚えのある女性がいる。話してみると、福岡に住んでいたころの子供の友達のお母さんで、ご主人の転勤で来て働いているのだという。

5日間の関東出張で普段では考えられないことが3件も起こった。きっとまたいい出会いがあるだろう。宝くじも買ってみよう。


★講 話 『地球倫理の森 中国ウランブハの沙漠緑化活動報告』 矢野雅則 法人Le



S23年生 68歳 竹田市出身 S49年自動車用品小売販売店として個人創業。S58年イエローハットのグループ店、翌年(株)大分イエローハットに改組。平成26年、創業40周年、イエローハット開業30年。平成28年、イエローハット本部に企業譲渡、監査役に就任。合同会社矢野商店設立。

 人は何のために働くのか。栞P72には『人はただ生きているだけでは、何の意味もない。働いてはじめて生きがいがある。働いている時が、ほんとうに生きている時である。何もせずに、ぼんやり過ごした一日は、死んだ一日である』とある。M・Sに出席するだけではご利益はないが、朝起きして生活のリズムをつくり、そして働くということに意味がある。会社を支えている人達は他の人よりも早く出社して準備をして欲しい。経営者は自分が一番ではなく、お客様、社員を大切にし最後が自分で、身を削る覚悟が必要。

 『そして働く人は健康であり、働く人は長命である。・・・・・』『働きが一切であり、働きが人生である。働きが生命である。この働きには、そのままに、必ず「報酬」がついている。金銭でうける「報酬」は、多少があり、不公平があったりするかもしれぬが・・・』『まことの働きには、すでに「喜び」という無常の報酬が与えられているので・・・・・』つまり喜んで働くことが必要だ。

 【良樹細根】鍵山氏に教わった言葉だが、地面より下の見えない部分で、いかに学んで細根をつくっていくかで、地上の見える部分がしっかりしてくる。
あせらず、あきらめず、やればできる、やらなければ何もできない。

 このあと、地球倫理の森 中国ウランブハの沙漠緑化活動報告があった。


| 竹田市倫理法人会::モーニングセミナー | 11:38 AM | comments (0) | trackback (0) |
3/23モーニングセミナーの様子
 おはようございます。 早いもので3月もあと一日ですね汗

3月に入り、寒い日がかなりありましたが、今日は暖かそうですチューリップ

今週末は竹田市の桜祭り音符 このままお天気が続くといいですね!

 それでは、先週のモーニングセミナーの様子です 下 下 下

3月23日  M・S


★ 姫野知俊会長挨拶

この3月、長男の卒業式、次男の卒業式・入試、そして昨日は三男の小学校の卒業
式とあわただしく、あっという間に終わろうとしている。小学校の卒業式には夫婦
で出席したが、子ども達が運営・進行する式を見て、普段親が見ている以上に
子供は成長したものだなあと感動した。
午後はちょうどWBCの野球をテレビでやっており、日本とアメリカの真剣勝負に
また感動した。この感動を仕事にも生かしていきたいと思ったところだ。


★会員スピーチ  甲斐昇一郎  県南豊肥地区長 [(有)藤野屋商店 取締役副社長]


昨日の事だが、出かけていて帰る途中、社員から電話がはいった。要件は○○さん
の様子がおかしいので病院に連れてきていると言う。すぐに病院に駆け付けたが、
ちょうどMRIの検査を受けるところで、脳梗塞が疑われるとのこと。
家族に連絡をとろうとするが、奥さんのケイタイは故障しており連絡が出来ない。
仕方なく本人のケイタイで家族らしき人を呼び出した。幸いにも娘さんだった。娘
さんから連絡をとってもらいドクターヘリに乗りこむ時には奥さんが間に合った。
社員の緊急連絡先を第2、第3と複数整理しておかないといけないと痛感した出
来事だったし、機転がきいた社員への有難さを感じた。


★講 話  『みる 見る 観る』 和田 毅 法人局普及事業部 部長理事

卒業シーズンという姫野会長の話があった。時代は変わり、今は父親が卒業式に
出席する時代になった。私が子供の頃、卒業式にも入学式にも父親は一度も来て
いない。
働くことが美徳とされた時代だった。そして私も自分の子どもの学校行事には出席
していない。最近では、いつでもいいから授業参観に来てくださいと言っているようだ。
そんな折に親子の絆、夫婦の絆を深めていく節目になればと思う。

 甲斐さんの話は危機管理についてだったが、予期せぬことが起こったときどう
対応するかが問題になる。機転をきかせる社員がいたということは、会社の中に
それだけの巾があったのだと思う。ともすると、帰って休んだら程度であとは無関心になりがち
な世相の中で、思いやりのあるお互いの倫理観を持ち合わせていくことが大切だと
思う。

 私は通常出張が多く家にいることはほとんどないのでスケジュール表を渡している。
あるとき、『今日は帰るよ』と連絡すると、『駅まで迎えにいくね』という。
来なくてもいいと言うがどうしても来ると言う。家に帰り着くと、私の前を行っ
たり来たりしてどうも様子がおかしい。『なにやってんの?』と言うと、『あな
た、私の事見てないでしょ!』『なにか気がつかないの?』『あなたが私の誕生日
に買ってくれた洋服を着ているのに気がつかないの?』

 目には映っているけれどもみていないこと。気を付けて見るとよくわかる。
一歩進んで観ると気付くことがある。更に進むとしっかり視ることになる。

 長所進展で相手を見るためには感謝の心が必要になる。感謝の心を育てる
ためにはトレーニングが必要だ。家族が元気で一緒にいられる事がありがたい
と思えるようにトレーニングしていけると感謝の心が生まれる。


| 竹田市倫理法人会 | 10:00 AM | comments (0) | trackback (0) |
投稿:久住山避難小屋トイレ
久住山避難小屋トイレ

3月23日のこと、久住山避難小屋トイレの建物修繕工事に行ってきました。
依頼者である県がこの日が都合よいとのことで日程は事前に決まっていました。

材料は牧ノ戸峠より人力運搬です。
当日の天気予報は午前中が曇り、そして午後は晴れということで6時半に出発。



小雨が降っていましたが、午後は晴れると信じていました。
久住を過ぎたあたりから雪に変わってきました。

牧ノ戸峠に着いた時にはうっすら積もっています。
それでも午後は晴れると信じて7時50分いざ出発。



最初の急激な上り坂を登りきると、もう進むだけ。



手袋が濡れて、指は冷たさを通り越してちぎれるほどに痛く、感覚がなくなります。
足の指は歩くためか冷たさは感じません。

通常だと1時間半程度で行くところを2時間40分かかってようやく到着。



雪は止むことはなくずんずん積もってきます。
昼ごはんを食べる気力すらなくなってしまいました。

午後3時、積雪は10cm。
仕事は終了し、一気に下山しました。
人数が多かったことと、竹田高校山岳部OB(弊社女子社員)が道案内をしたこと
で、遭難することなく、仕事は楽しく終えることができました。
まるで富士研研修を思い出す一日でした。


 凄いですね!!! 皆さんご無事でなによりです汗汗汗

竹田高校山岳部OB星の方がいらして良かったですねにこっ

竹田高校の山岳部といえば、毎年かなりの成績をおさめてますよね~オッケー



| 竹田市倫理法人会::投稿 | 09:45 AM | comments (0) | trackback (0) |
PAGE TOP ↑