■CALENDAR■
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2018年12月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■LINK■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

2/22モーニングセミナーの様子
 
 こんにちは女性 2月も終わりに近づきましたぎょ
木曜からはもう3月! なんて早いのでしょう汗 春が来ますね チューリップチューリップチューリップ

 それでは先週のモーニングセミナーの様子です 下 下 下

2月22日  M・S

★ 姫野 知俊 会長挨拶

今朝の栞輪読は第5条の【夫婦対鏡】だったが、読みながら考えてみると、夫婦のこと
が気になった。
この2月は出張が多く東京にいることが多かった。食品の展示会に参加して自社商品の
説明をするのだが、乾燥昆布を扱っている会社の営業マンは会社で倫理を学んでいる
らしいが、すごく前向きで『姫野さん! 気付いたらすぐしなさい』などと年下の者から
言われたりした。
また、竹田では先週の竹内副会長の話と同じだが、『M・Sには行けないけど、倫理の
FAXを毎週見ているし朝起きを心掛けているよ。挨拶は率先してするようになった』など
の話を会員から聞いた。出張が多くM・Sの欠席が多かったが、ブログなどで内容は知る
ことが出来、M・S以外でも倫理にふれる機会があって身近に感じた。
営業は一段落したのでしっかりと生活を立て直し、家庭と妻のことにも気遣いたいと思
っている。

★講 話  『小さなことに磨きをかける』  牧瀬 正和 法人Le (佐賀市倫理法人会)

前夜のナイトセミナーに続いての講話であったが、内容についてはブログ等掲載不可
との講師からの申し出があり、許可をいただいた範囲内の内容にまとめた。

 S49年 6月生 43歳 佐賀市大和町出身。大学を卒業後大阪の会社に5年間勤務。
その後父親の経営する会社を継ぎ3代目社長。
事業は浄化槽・下水処理場等の維持管理、し尿汲み取り、貯水槽清掃、水まわりの修
繕、宅地内排水処理設備の定期清掃、ハウスクリーニング。社員数27名、年商約3億円。
家族は奥様と娘さん3人の5人家族。趣味は読書とおしゃれ。
H22年倫理法人会に入会。H23年佐賀県倫理法人会研修委員長、H24年佐賀県倫理
法人会事務長、H26年佐賀市倫理法人会会長、H29年佐賀県倫理法人会幹事長を
歴任。

 『いい会社にしたいと思っていた、社員には給与を払っているのだから、その対価と
して労働力をきっちり提供してもらわないと困ると思っていた、自分は社長として率先
垂範しているつもりだった、家族を大事にしているつもりだった、親を敬い、祖先を大事
にしているつもりだった。
自分はきちんと出来ていると思っていたが、根底に相手を直したいという心のクセが
あることに気付いた自己革新の体験を報告させていただきます。』

 思ってもいなかった苦難にあたり、解決するために倫理指導を受け、その指導を実践
されているという内容の講話だった。


| 竹田市倫理法人会::モーニングセミナー | 11:42 AM | comments (0) | trackback (0) |










http://www.oita-rinri.jp/office/taketa/blog/tb.php/971
PAGE TOP ↑